ライフスタイル, ライフスタイルに自転車を取りいれる習慣, 自転車とファッション

結構毎日必死

0

こんばんは!

Bicycle Life. デザイン担当Akiです!

今日も、ファッションネタをおりまぜながら。

今日の雑誌は、CLASSY 4月号 (2016) とFUDGE 10月号(2015)さんから。

ジーンズ

写真 FUDGE 10月号(2015)

今日は、YOUさんのお店にお邪魔しました。今日もどの自転車がいいかのお話し合い。

ちょっとした用事もあったのだけど。いつも、YOUさんのお店。めっちゃ楽しいです。

1つだけ企画を考えてて、それは、ママさん用の自転車作り。

まだ、ちょっとしか自転車のことはわからないので何も言えないのですが。いろいろパーツを集められるのを知ったので。

一応、いろいろ自転車のフレームから選んで、カゴやライト、泥除け、タイヤ、とかをコーディネートして、一つの自転車を作り上げようと思ってて。

いろいろなお店を見てから、部品を全部発注して、メカニックの腕が確かすぎるYOUさんに組み立ててもらおうかなと思ってます。

多分、すっごいお金かかるけど。

オリジナルのものを作ろうと思ってて。雨の日でも心配なく乗れる自転車をと思ってて。

ジーンズと女の子

写真 FUDGE 10月号(2015)

ちょっとレトロな感じで、宮崎駿さんのアニメに出てくるようなものをと考えてます。

まだ、いろいろ、たくさん考えないといけないのだけど。

YOUさんにいろいろ持ち上げてもらったのだけど。放送は多分サイトにアップと、YOU TUBEになると思うのですが、その時は、YOUさん目立つだろうなと思ってて。

私は、いつも緊張しまくりであまりほぼ喋れてないのだけど。

ファッション担当になったのは、もともと私がやりたかったのと、KINGの一押しで。

こういう形もありかなと思ってて。

YOUさんは、自転車にものすごい詳しいので、私は、初心者からの視点でって考えてます。

このあいだ、アウトドアの雑誌見たらすっごい面白くって買おうかと思ったんだけど、ちょっと来月買おうと思っていて。

まとめて。メンズの雑誌も買おうと思ってます。

レディースの雑誌も好きなんだけど。お洒落な感じで考えたら、やっぱり、メンズの雑誌はお洒落で。メンズのデザインが結構好きでそれを混ぜてユニセックス的な感じもって思ってます。

雑誌買いまくりで、来月は、福岡にも遊びに行くので怖いのだけど。

コートとブーツ

写真 FUDGE 10月号(2015)

本当は、自分で洋服も買ってわーっとやりたいのだけど、いかんせんお金がなくて。自転車ライフなんて本当は考えたこともなかったのだけど。

だんだん、自転車見てるうちに、いろんな方向性があるんだなーと思って。

私は、自動車が今メインになっているし、熊本というとどちらかというと本当に自動車大国で、自動車がないと本当に困る県で。そんなに交通機関は充実してなく、自動車がないと会社に出勤できない人も多いので。

白いシャツとジーンズ

写真(CLASSY)

私自身も、体動かさないとまずいなーと思ってたのもあって、自転車いいかなーと思ってたのだけど。

こんなに関わるとは思ってなかったです。

YOUさん。また自転車買ったし。

なんかすっごいおしゃれなの。

で、KINGは人柄の良さが私は大好きなんだけど。

KINGの人柄の良さと、YOUさんのコンテンツ力はやっぱりすごくて、私は、本当にプレゼン能力しかないので、あの、コンテンツ力には期待してます。

で、なんか、私も自転車買ったら、家からYOUさんのお店にまで自転車で行かないといけなくて、リュックとかもいるんだけど。

なんか、月に何回か空気入れないといけないらしくて。

大丈夫かな?行けるかな?とちょっと不安です。

おまけに自転車買ったら、家に入れないといけないらしくて。

なんか、インテリアの雑誌に出てくるような。

インテリアも大好きだけど。

可愛い

写真 FUDGE

ということで、私もちょっと大変。

体鍛えないと、みたいな。

で、Bicycle Life に絡めて、何かデザイン的なこともできたらいいなーというのと、今までずーっと一人でやってきたので、単純にいろいろ打ち合わせながら、他の人と一緒にやるというのが本当に楽しいです。

私自身の力ではいろいろなことに限界があって。

結局一人では無理だなーと思ってて。

仕事は仕事で別個にあるのだけど。仕事は全くべつのことをしてるので、趣味っぽいことを仕事にするというか。

水玉パンツ

写真 FUDGE

今の若い子がやりたいことって本当は、本当に素敵なことをやりたいのだけど、それがメインの仕事になるのかというとやっぱり食べていくためにはそれだけじゃなくて、やっぱり多少嫌でも面倒でも仕事をしないといけない。

全員が全員に才能があるかといえばそうじゃなくて、長所や欠点もそれぞれ違う。

情熱をいっぱいかけたいのだけど、テレビに出てくる人たちのようにはやっぱり無理。

でも、好きなことで食べてくためには、一旦社会に出て働いて、スキルやコネ、人脈をつけないといけない。そこから、結局は仕事が派生する。

そこをクリアできないと、卒業してすぐ好きなことを仕事というのには、やっぱり無理があると思う。

好きなことを仕事にしても、それが本業になると辛い子もいると思う。

逆に嫌いになっちゃたりとか、それはもう、才能とかの問題ではなくて、好きか嫌いか、やるかやらないかの違いになってしまう。

勉強もやっぱりそう。勉強しなくても出来る子はできるのだけど。

それが、高校、大学とかと進むと受験勉強とかができてきて、ある程度努力しないとクリアできないようになる。

勉強が好きな子は努力するし、嫌いな子は頭は良くても勉強しない。

そこで差ができてしまうのだけど。

教育を変えろと言っても、それをすぐには無理。

根本的に変えないといけないのだけど、ある程度変えてしまえば、多分、知的な部分も上がるだろうし、生き方や考え方も楽になって、もっと生活水準を上げた生活が出来るようになると思う。

今は、その転換期で、少子化のせいで大変てことになってるけど。

今、一番大変なのは、やっぱり40、50代で職をなくした人たち。

ここが潤わないと、その負担が若い子たちにきてしまう。

ベージュのシャツと黒のパンツ

写真(CLASSY)

若い子は、まだ、若いので可能性があるけど、年が上の人たちは、そんなに可能性がたくさんあるよというわけでもなく、考え方を柔軟には変えられない。

今までの固定概念がある。それを打破するのはなかなか難しい。

でも、そんな人たちも楽しく生きれるようになったらなぁと思う。

ちょっと、夜中に書いているので長くなってしまったけど。

トレンチコート

写真(CLASSY)

世の中が自転車だらけになったら楽しくなるかといえば、それはわからないけど。

せめて、好きな分野を楽しんで生きて、それが本業にも活かされて、Happyになれればと思う。

自転車一つ買うのにも結局はお金が必要。それをどこから引っ張ってくるかといえば、やっぱり仕事をしないといけない。

いやな仕事でも、それをしないといけない人たちが出てくる。

それをロボットがカバーするようになるかもしれないけど。

じゃぁそれを仕事にしてた人たちは今後どうするのか?というと今度は極端に追い詰められてしまう。

そんな中で今、みんなワーワーやって生きているのだけど。

Bicycle Lifeが好きなことを楽しんでやれるようになることのきっかけや生きてることの息抜きになればいいなーと思う。

私は、ただ座って、緊張して頷いてばかりだけど。

人生には嫌なことも辛いこともたくさんあるけど。

それが少しでも減ったらなーと思う。冗談でも言いながら楽しめるように。

チェック

写真 FUDGE

そんな想いを込めて、いろんなものづくりができればなーと思います。

まだ、撮影も放送してないのだけど。

毎日コツコツ、コツコツ、積み上げていけたらなーと思ってます。

ではでは、長くなりましたが、また次回!

Bicycle Life.デザイン担当Akiでした。

写真は。写真 FUDGE さんからと(下記 写真)

FUDGE

写真(CLASSY)(下記 写真)さん

CLASSY

からでした。

明日のブログはYOUさんです!w

 

 

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー