Akiの自転車紹介, ライフスタイル, ライフスタイルと自転車, ライフスタイルに自転車を取りいれる習慣, 日本観光, 熊本観光, 自転車

素晴らしき自転車ライフ ランドナー

0

こんにちは!With your Bicycle Life.Akiです!

みなさま、いかがお過ごしですか?

私の方は、最近自転車の本を買ってウキウキしながら見ています。

買ったのが、素晴らしき自転車ライフという本で、新しくリニューアルオープンした、TUTAYA3年坂の地下の売り場で買いました。

素晴らしき自転車ライフ

こちらです。

とてもお洒落な自転車がいっぱいで、毎回ウキウキしながら見ています。

今日は、その中から、ランドナー自転車について取り上げて見ました!

完璧主義者

写真 素晴らしき自転車ライフ より

ランドナーとは

ランドナーフランス語RandonneurRandonneuse[1]、ランドヌーズ)は、フランス発祥のツーリング用自転車。フランス語の「ランドネ」(小旅行)に由来する[2]。日本では日帰りから2-3泊程度の旅行向けの用途で使われることが多く、一般にサイクリング車とも呼ばれる。使う機材がほかの自転車に比べて保守的であるといわれる。

上記引用にもあるように、フランス発祥のツーリング自転車です。

昔は、日本でもサイクリングブームが巻き起こり、日本人向けのランドナーが多数作られていましたが、シクロクロスやクロスバイク、マウンテンバイクをツーリング用に用いられるようになったため、現在では、丸石自転車(エンペラーの名称で販売を継続)や、アラヤなど数社のみで売られ、ランドナーの入手はハンドメイド工房などにオーダーされることが多くなりました。

この本の中のランドナーを取り上げたのは次の写真があまりに素敵だったからです。

写真 素晴らしき自転車ライフ より

ブルックリンから来たガイ・レッサーは、そう語り始めた。ジョニー・コースト製作のフレームを持つ彼の18段変速の軽量ランドナーには、カンバスを運ぶためのハンドメイドの荷台と、革製のバニエバックがあしらわれている。

この写真、何気なく部屋に置かれている自転車の数々。部屋の中にしっくり溶け込んで違和感がなく、まるで部屋の中にあるのが当たり前のような雰囲気。

とても素敵で印象的な写真です。

素晴らしき自転車ライフには、他にも様々な、ちょっと珍しい、日本ではなかなお目にかかれない自転車がたくさん紹介されています。

今日は、この部分だけのご紹介ですが、他にも色々ご紹介できればと思います。

関連記事

毎日乗れる自転車 ブルーラグさんからの毎日乗る自転車の特集です。

 

他にも多数ランドナーに関する本は出ていますので、みなさん興味があられたらぜひ読んで見てくださいね。

ではでは、今日も、With your Bicycle Life.Akiがお送りしました!

また、次回!

 

関連記事

毎日乗れる自転車 ブルーラグさんからの毎日乗る自転車の特集です。

 

 

  • Editor Rating
  • WBL Aki
  • Total score
  • User Rating
  • WBL Aki
  • Total score

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2020年7月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー