YOUの愛車拝見, ライフスタイルと自転車, 競技としての自転車, 自転車, 自転車の歴史, 自転車をいじってみよう

YOUの愛車拝見 VOL.…いくつだ?

0

まいど…じゃないな、皆様ご無沙汰しております。
WBLのYOUです。

熊本地震はから8ヶ月、とりあえず職場が復活しました。それまで近隣の職場を転々としていたり、また仕事以外でも多忙な日々、一時期は精神的に追い込まれていました。今もあまり変わらない日々ですが、来たる2017年に向けてスパートをかけている状況です。
もう少ししたらWBL活動戻ることができると思います。今しばらくお時間を頂けたらと思います。

まぁ、そんな話はここまでにして…

久しぶりに「YOUの愛車拝見」やりますか〜。
って言っても、またしても登場する自転車は…自己所有(笑)


キャノンデール CAAD10

前にもご紹介したかもしれませんね。
キャノンデール、北米ブランドビッグ3の一角を形成するメーカー。
そういえばこれ有名な話ですが、キャノンデールというメーカーの名前の由来、ご存じですか?

創業間もない頃、まだ会社には電話がありませんでした。それまでは、近所の駅に備え付けてある公衆電話を使っていました。
ある日、創業者から「電話引いてもらうように電話会社に申請してこい」と言われ、当時の仲間がいつものように駅に行きました。
「電話引いてほしいんだけど」
「かしこまりました。…で、そちらは個人ですか?法人ですか?お名前は?」
「え、名前?えーっと…あ、『キャノンデール』で」
その頃、まだ正式な会社名が決まってなかったので、彼はそう聞かれ「どうしよう」と思いました。で、咄嗟に目に入ったのが…そこの駅の名前。
それが「キャノンデール駅」!
歴史を紐解くたびに思うんですが…創業メンバーって、どこかぶっ飛んでますね(笑)


訳あってバイクをチェンジしました。
これは、15年モデルのCAAD10、元は6800系アルテグラがインストールされていました。

CAAD…説明不要なほど有名なバイクですね。
キャノンデール社は元々アルミを素材としたバイクの生産を大得意としていました。その為、世間がカーボン素材に移行していく中で、若干乗り遅れた時期もありましたが、今はSUPERSIX EVOという名車を世に送り出し、一躍世界の最先端ブランドに返り咲きました。

このCAADは、キャノンデール社の得意としていたアルミ素材の歴史を継ぐ名車。最先端テクノロジーを使い、アルミ素材に本気で向き合った成果が、このバイクに詰まっています。
現行はCAAD12というバイクで、写真のCAAD10は型落ちですが、今後キャノンデール社の歴史を振り返る中で、必ず触れることになるであろう程の名車であります。


で、今回のCAAD10。
スペックは…

コンポ:6800系アルテグラ→9000系デュラエース
ホイール:マヴィック アクシウム→フルクラム レーシングゼロ
クランク:キャノンデール Siクランク→キャノンデール ホログラムSiクランク

ものすごく加速のキレを感じるバイクになりました。
加速のシャープさを始め、現行のCAAD12に軍配が上がります。ですが、CAAD10にはその分包容力があるように感じますね。

アルミらしいシャキシャキとした乗り味、それでいてアルミらしからぬ包容力、やっぱり素晴らしい。

久々のブログ、試運転のような気分です。
また書く余裕ができるといいなぁ…

staff YOU

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー