インテリア・雑誌ネタ, ライフスタイル, 未分類, 頑張れ熊本

パリのプリンセスルーム

0

こんにちは!

With your Bicycle Life. デザイン担当Akiです!

みなさま、いかがおすごしですか?

11月も終わり、季節は12月。

クリスマスです!

あぁ、雪でも降らないかなぁ?と思いつつ、今日は、「パリのプリンセスルーム」という本のご紹介です。ずっと、自転車の記事を書いていたので、今日は気分転換にw 子供部屋のインテリアの本のご紹介。

パリのプリンセスルーム

pari_06

パリのプリンセスルームという本で、パリの子供部屋を特集した本です。

もぅ何年も前に買っていて、何年というか、思い出せないくらい昔です。

本屋さんで実際に見てから買いました。

ちなみにアマゾンの評価では、さっき見たら、星4つと半分もいってました。

なかなかオススメの本です。

pari_04

写真 パリのプリンセスルームより

中を開くと、ご覧のように、パリの小さい女の子たちのお部屋です。

色彩がとっても綺麗で購入しました。

pari_03

写真 パリのプリンセスルームより

ドアにこんな風に羽が付いていたり。本当に素敵です。

pari_07

写真 パリのプリンセスルームより

ペンキで塗ったようなピンク中心のお部屋だったり、かすんだコバルトブルーの色だったり、両親が子供のためにペンキを塗っているのだと思うのですが、とても色が綺麗なので飽きずに見て入られます。

pari_05

写真 パリのプリンセスルームより

もちろん、壁がホワイトの普通のお部屋もありますが、うまくピンクが配置されていて、色の調和がとても綺麗です。カラフルな色でも色相や彩度が同じなので、綺麗でアンバランス感がありません。色の調和がとれているので、多少部屋が散らかったり、雑然としていても、それがうまいインテリアバランスになって、常におしゃれな部屋としてうつります。

pari_09

写真 パリのプリンセスルームより

子供のうちは、もちろんモノトーンもとってもおしゃれですが、できるだけ、カラフルな色のお部屋で過ごさせてあげたいです。

pari_10

写真 パリのプリンセスルームより

発想やひらめき、アイデアなど多彩な力が身につくと思います。

思春期をちょっと通り超して落ち着いたぐらいから、おしゃれな部屋を目指してもいいと思います。

とか言いつつも、私は小さい頃は、普通の畳の部屋で幼少期をすごしたので、ほぼ記憶がないです。

ブロックが好きで、ずーっとブロックで部屋の間取りのような大きな家を作ってました。

空想するのが好きで、少し大きくなった頃に、シルバニアファミリーを購入。

それも、もともと最初から作ってある二階建てのではなくて、部屋の間取りが組める間取りタイプを、お年玉で家具ごと一気買いしました。もちろん、ウサギの人形も家族構成で一気買い。

そのシルバニアファミリーの家の間取りを色々と変えて組み合わせて見たり、上に組むと二階建てになるので、一部は二階建てにしたり、それから、家具も買っているので、間取りを組みまわせてインテリアの組み合わせをずーっと考えていたり。

自分の部屋は、大しておしゃれでもなんでもなく、普通の畳の普通の部屋で、しゃれたものがほぼなかったのですが、そうやってずーっと遊んでました。

pari_01

写真 パリのプリンセスルームより

組み立てたり考えたりするのが本当に好きで、幼稚園とか大して好きでもなんでもなかったのですが、幼少期の頃は、なんか、めばえ教室っていう、知育の発達する小さな教室に通わされてました。

なんかそこで、おもちゃみたいなのを使って学習してました。

小学校一年になった時は、ダンボールで小屋のような小さい家を作って出たり入っていたりしたのが懐かしいです。

あと、小学校の頃は、泣き泣きプール教室に通ってたり。

楽しかったような、苦しかったような・・・・、そんな幼少期ですw

あと、小学生の頃はずーっと図書館から本を借りてきて読んでました。

読書が好きで。

まぁ、部屋が大しておしゃれでもなく、今の部屋もおしゃれではなく、気を使っているのはカーテンと照明を暖色色の蛍光灯を使っているくらいなもので。

猫がいるので、座布団もソファも置けず、今にも倒れてきそうな本棚に囲まれて日々暮らしています。

5824eea0e48a4b4843b026597516c7dc

写真 Pinterestより

上の写真は個人的にPinterestで集めている子供部屋のインテリアのピンです。

サイトはこちらから

Children’s room

https://jp.pinterest.com/rengeresign/childrens-room/

ぜひ、お暇な時にのぞいて見てくださいね。

 

最後に

今日は、自転車のBlogはお休みして、久しぶりに見つけた本のお話でした。

時間や暇があれば、ぜひ、壁のペンキでも塗って見てくださいね!

私は、DIYにはまっている人を見るたびに、尊敬の眼差しで見ています。

ではでは。

今日も、With your Bicycle Life.Akiでした!

また次回!

 

 

 

 

 

  • Editor Rating
  • WBL Aki
  • Total score
  • User Rating
  • WBL Aki
  • Total score

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2020年2月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー