サイクリングコース案内, ライフスタイル, 地震, 復興熊本, 未分類, 熊本観光

阿蘇を行く 10月 vol.2

0

(前回のあらすじ)
お誘い頂いて走りに行くことになったYOU。
カンカン照りの太陽の下、峠を越え、下った先の美味しい豆腐を堪能し、来た道をまた登り(笑)、そこから駆け込んだ先は…

img_9554
峠を2回登り、くたくたのYOUと知人。
汗だくのウェアのままは嫌だ、せめて着替えて帰りたい…。そこで、ダメ元でお願いしてみた場所がこちら。

img_8313
言わずと知れた、かの有名な阿蘇内牧「蘇山郷」さん。
サイクリストにとっては最高の宿。
某マンガファンにとっては聖地の1つ。

img_9562
館内メンテナンスのため休館日だった当日。
急なお願いをお聞き届け頂いて、着替え場所をお借りさせて頂きました。
出迎えて下さったのは、これまたかの有名な「コルナゴ部長」。お久しぶりでございます。

img_8288

img_8290

img_8302
私の着替えスペースは男湯の脱衣所。温泉にお湯が張っていました…入りたい(ゴクリ)。

着替え完了後、コーヒーも頂戴し、しばし歓談…っていうか、話題が尽きず、ついつい長話(笑)。貴重なお話をたくさんお聞きすることが出来ました。

その後、なんと館内を案内して頂けることに!
なんとありがたいことか。
ここからは、その風景をお楽しみください。
img_9555

img_8295

img_9559

img_9560

img_9563

img_9570

img_9572

img_8311

img_8310

有名な「蘇峰」。そもそも素晴らしいお部屋ですし、某マンガのファンの方々にはたまらない場所。
与謝野鉄幹・晶子夫妻も泊まった「杉の間」、夫妻の詠んだ詩も飾ってあります。
杉の間の木の板や昔懐かしい戸。
日常とは全く違う風景。

素晴らしいとしか言えないくらいの体験をさせて頂きました。

来るたびに思います。
蘇山郷の皆様も、阿蘇に生きる方々も、皆さんいつも元気。いたる所に地震の爪跡が残る風景の中、現地の方々に元気を分けてもらえるなんて、誰が想像出来るでしょうか。
元々阿蘇という場所が好きな私ですが、何か自分に出来ることはないかと、とても考えさせられ、こうやって時間があれば通うことにしています。

阿蘇は元気です。皆さんも是非、足を運んでみてください。

staff YOU

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2020年1月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー