Akiのイラストコーナー, イチオシアイテム, カフェ, グルメ, サイクリングコース案内, ホームページ, ライフスタイル, ライフスタイルに自転車を取りいれる習慣, 復興熊本, 熊本, 熊本観光, 自転車, 自転車で行くグルメ, 頑張れ熊本

チネリのブートレッグとCOLNAGO

0

こんにちは!With your Bicycle Life.デザイン担当Akiです。

YOUさんがしばらく仕事が超激務なので、私AkiがBlogを書いています。

最近気になる自転車といえば、

Cinelli – Bootleg Hoy Hoy Rats (2016)

chineri

写真は、cyclowiredさんから

チネリ ブートレッグ HOY HOY!
フレーム:アロイ6061カスタム アルミ
価格:128,000円(税抜)

雑誌をパラパラパラとめくっていたら、載っていた自転車でかっこいいなーと思って調べたら、チネリのブートレッグという自転車。

コロンバスのアルミ素材「アロイ6061カスタム」を素材に使用したフレームに、街中の段差も無理なくこなせる32Cタイヤをアッセンブル。ブレーキは前後共にメカニカルディスクブレーキをアッセンブルすることで、天候に左右されない制動力を確保。前後のフェンダーも標準で装備することで、通勤通学に最適なバイクに仕上げている。

チネリの街乗り用自転車。

泥除けも付いていてお洒落。マットなブラック感がとってもかっこいい。

あといいなーと思ったのは、最近覚えた。

COLNAGO

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-14-44-30

コルナゴさんの公式サイトです。

CF10

colnago

写真は、CLONAGOの公式ホームページから、

進化を遂げたラグジュアリーバイク

V1-rのフレームをベースにフェラーリ社とのコラボレーションモデルとして登場。
「CF」のネーミングの由来はコルナゴとフェラーリの頭文字をとってつけられた誇り高きもの。
カーボンをロードバイク界に浸透させたのは紛れもなくフェラーリであり、レースを主戦場とし共にパートナーシップを結んできた歴史はCF10でも継承される。

CF10 完成車価格 ¥1,750,000(税抜)
COLNAGOの自転車。

 コルナゴさんは最近覚えました。

CX-ZERO ULTEGRA

colnago_whoite

フルカーボンモノコック製法で軽さを追求しつつ、高い安定感を確保するためにホイールベース、ヘッドチューブをスタンダードジオメトリーから延長した。弓なりのチェーンステイが独特のしなりを生み、ライダーの疲労軽減に一役買っている。

CX-ZERO ULTEGRA
完成車価格 ¥385,000(税抜)

ホワイトもとっても綺麗で可愛い。

今回、海外からのご紹介は、

Sven Cycles

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-14-57-13

写真は、海外のブランド ビルダーのSven Cycles さん

8561e7_6db3d9f5a47342d0bb6420167171a2ff

写真は、Sven Cyclesさんの公式サイトから

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-15-04-34

Sven CyclesさんのFacebookページもとても素敵なので是非是非チェックを!

sven-cycles

こちらはSven Cyclesさんの記事。スチールロードバイクの本 からです。

私自身は自転車に詳しくないので、見た感じでいいなと思ったものしかよくわからないのですが、どれも素敵な自転車ばかり。

最後に、

エロイカボトル

公式サイトHakkle

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-17-15-22-05

 

eroica-bottle-1

写真は、公式サイトHakkleさんから

エロイカボトル!

Eroica Bottle
エロイカボトル
3,590円(税抜き)

このエロイカボトルをどうしても自分の自転車に付けたくて、付属の金具を買うともっと高いんですけど。なかなか買う予算もなく、じーっと自転車を眺める日々です。

YOUさんじゃないと、自転車の詳しいことに関してはわからないのですが、今日は、いろいろといいなと思った自転車をあげてみました。

詳しい説明ができるといいんですけど、なかなかできず本当に申し訳ないです。

今後、欲しい自転車は?と聞かれたら、クロモリのロードバイクとか、マウンテンバイクとかになってしまうんですけど、WBLでは、ライフスタイルに自転車を取り入れるご提案ができればなぁと思います。

企画関係はYOUさんに全部お任せしているのですが、グルメ企画もありますので、是非是非、熊本の美味しい食べ物を食べに、自転車で走っていけたらなと思います。

これからも、With your Bicycle Lifeはレース関係の他にも身近な話題も取り入れていきたいなと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いします。

ちょっと長くなりましたが、

With your Bicycle Life.デザイン担当Akiでした!

近々、もう一枚イラストをあげますので、そちらもお楽しみに!

With your Bicycle Life. Aki

 

 

  • Editor Rating
  • WBL Aki
  • Total score
  • User Rating
  • WBL Aki
  • Total score

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2021年1月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー