未分類,

「違う」という面白さ

0

人間社会において仕事というものの種類は、人の数ほどあります。何かを作り出す、今あるものを加工する、形のないものを動かす…おそらく今まで接する機会がなかった為に、自分の知らない様な業種もあるんだろうなと思います。
急にどうしたのかと言いますとね、bicycle lifeを始めて、私は今まで接したことのない業種をお仕事としている人たちと出会う機会が急激に増えたなと思ったんです。

aki_desk
そもそもネットとかパソコンとか、最低限の付き合いしかしていない自分です。しかも自転車メカニックは、誤解を恐れずに言えば、9割ロジックで成り立っています。このネジを締めたらこうなる…このパーツをこう付けたらこうなる…といった、ほとんどが数学的思考で成り立っています。残りの1割は、強引に一言でまとめてしまうならば、「センス」なのだと思っています。
これは、自転車メカニックだけの話ではなく、私の信条でもあります。
どんな事であっても、諦めなければ到達できるゴールが必ず存在する。そのゴールの先を行くには、残念ながら、といえば良いのかどうか分かりませんが、センスやタイミングといったものが作用してくるのでしょうか…偉そうに言っていますが、当然私にも到底到達するには遠すぎるゴールなので、分かっちゃいないんですけどね。

話が逸れに逸れました。
bag_cat
ネコ、かわいい。(だから話が逸れとるって 笑)

私は性格上、自分はゼロから何かを生むというより、今あるものを形にする方が向いていると思っています。要するにクリエイティブな仕事は無理だろうな、と。

我らがbicycle lifeのキングやAKIさんは、そういう意味では、私と真逆な様に感じます。物事を感性でとらえ、何か凝り固まった考え方もなく、目の前の物事を見るのに変なフィルターが存在しない…。(褒めすぎ? 笑)

私はどうしても、物事をロジックで考えてしまって、説明の付かない状態が気持ち悪くなっちゃうという悪いクセを持ってるので、2人を見てると「あ、俺ってやっぱり損な性格してんなぁ」と、自己反省してしまいます。

2人の他にも、クリエイティブな方々を拝見する機会が増えた今日この頃、これを機に自分もそういう感性というか何というか、磨けたらいいなぁ…と思ってます。

そんな事できるのかなぁ…(笑)

staff YOU

Related Posts

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Cycle Shop WBL BLOG

Cycle Shop WBL Web

With your Bicycle Life Web

NEW 最新動画 ザリガニ!

NEW!! 最新動画 Cycle Shop WBL

YOU TUBE

YOU

Facebook

カレンダー

2020年1月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

With Your Bicycle Life(7)

With Your Bicycle Life Article Lists WBL

カテゴリー